今年読んだ一番好きな論文2018 開催要項

今年読んだ一番好きな論文 アドベントカレンダー2018

 

 

実施要項

 

2018年に読んだ論文の中で、自分の中で一番インパクトのあった、面白かった論文をアドベントカレンダーに登録した日(12/1-12/25)に紹介してもらうプロジェクト

 

目的: 大学院生を勇気づけること

 

開催ページ

adventar.org

 

:決定次第随時更新していきます

最優秀賞 (アンケートによる人気紹介記事の投票)

20000円分(ギフト券か現金か等、形式は応相談) (@Kd_Gn さんによるご支援)

 

特別賞(審査員賞)(審査員による選出・賞品の選定、括弧内は審査員)

もう「滋賀といえば琵琶湖」とは言わせないで賞(@nkjmu さん):滋賀県名産品セット(受賞者がお酒飲めるかどうかで応相談だが、近江牛+日本酒あたりを考慮中)

そんなことよりビール飲もうぜ賞(@debugordie さん):ビール(お酒飲めない方は謎のお菓子詰め合わせ)

紙の本を読みなよ賞(@shimasho さん):ジュンク堂・丸善で使えるギフトカード(honto.jpで電子書籍でもいいよ)5250円分

microbeで賞 (@Beer_yeast さん):giant microbeのぬいぐるみか何か

タチコマ賞 (@antiplastics さん):お米+明太子

MYCODE賞fromソーシャル創薬美少女と愉快な仲間達(@kubor_ さん+愉快な仲間達):MYCODE ヘルスケア 

ヘルスケア | 遺伝子検査・DNA検査のMYCODE(マイコード)

ウェットラボのドライ派賞(@mito_0120 さん) 水分活性が低い食品ギフト (乾燥ソーセージかチーズの詰め合わせを検討中、アレルギー等要相談)

ブレイクする〜賞(@bachemis さん) フォートナム&メイソンの紅茶 or スタバのコーヒー豆

創薬ちゃん賞 (@souyakuchan さん) 賞品未定 

 

参加賞 賞をもらえなかった人にも、500円分のアマゾンギフト券 (@yamarten さんによるご支援)

 

なお、審査委員には審査員特設ページにて、選考過程を共有 (google spreadsheet)して行きたいと考えています。

 

賞を支援してくださる方、募集しています。@kebabfiesta まで。

 

  • 期間: 12/1-12/25 (期間内で1日1名の登録が可能、定員25名)
  • 募集人数:先着25名まで。
  • 終了日時: 12/26 0:00
  • 人気投票期間: 12/26-12/29 0:00
  • ランキング発表ならびに表彰: 12/29 23:00(予定)
  • 期間中の情報ハッシュタグ #今年読んだ一番好きな論文2018

 

応募資格

 

  • 大学に在籍する学生の方々(年齢、性別、twitter上での生物種を問わない。学振DC、社会人学生も可)(一昨年と異なり学部生でも可としました)
  • Twitterアカウント(鍵付きはお控えいただければ幸いです)、連絡をとれるメールアドレス、論文紹介できるメディアを利用できること (例えば、各種blogやSlide shareなどのスライド共有環境、google docs、qiitaなど、各自紹介するメディアは自由に工夫してください)。

 

応募者ルール

 

  • 募集期間にアドベントカレンダーに紹介日を登録し、紹介の日にアドベントカレンダーと、紹介記事のリンクを公開してください。
    • Twitterアカウントで、アドベントカレンダーへログイン
    • 今年読んだ一番好きな論文2018のアドベントカレンダーのページへ
    • 紹介する日を選び、登録する
    • 登録日当日に、アドベントカレンダーへログインして、論文の紹介記事へのリンクとタイトルをコメント欄に記載して、公開
    • Twitterのハッシュタグを利用して、紹介記事へのリンクとタイトルを告知してください (#今年読んだ一番好きな論文2018
  • 紹介する論文は、2000-2018年に出版 (published date) されたものとさせていただきます。
  • 紹介する論文の分野(文学、工学、医療など)、種類(査読付きか否か、プレプリントなど)は問いません。
  • 既に日本語の他のメディアで紹介された記事で論文紹介することはお控えください (実験医学、ライフサイエンス新着レビューなど)
  • 論文から図表をblogへ引用する場合は、図表を改変するなどして著作権法に觝触しないようにしてください。また、これまでの傾向からも、図示による分かりやすい解説が人気をあつめますのでオススメいたします。
  • 受賞者は、発表後に@kebabfiestaからDMをさせていただきます。従いまして、@kebabfiestaをフォローしていただきますようお願いいたします。賞品は、個人情報の取得をできるだけ回避するために、基本的にはご自宅ではなく研究室宛に送らせていただこうと考えておりますが、前回の実績ではご自宅を希望された方も多くいらっしゃいました

 

 

 

前回開催時の要項

festakebab.hatenadiary.com

 

 

追加募集

 

今年読んだ一番好きな論文2018: 大人版

 

学生だけじゃつまんないじゃないですか

大人の、大人による、大人のための今年読んだ一番面白い論文

 

参加資格 学生でない人

応募者ルール 上と同じ

 

:優秀賞のみでよいかな ゆるくやりたいです

 

Adventarリンク: 

adventar.org