「政策評価のための因果関係の見つけ方 ランダム化比較試験入門」

「政策評価のための因果関係の見つけ方 ランダム化比較試験入門」を読んだ。政策評価というよりは因果推論の勉強の一環で読んだ。エビデンスに基づいた政策決定(EBPM)において、日本は後進国であると思うが、そのEBPMを進めるためのランダム化比較試験入門(…

データサイエンス100本ノック(構造化データ編)SQL版全問題解説

データサイエンティスト協会スキル定義委員によるデータサイエンス100本ノック(構造化データ編)をやってみたので、簡単に解説を書いていきます。全問題といいましたが風呂敷を広げすぎたので、適宜端折ります。今のところ、おおよそ数問毎にどのような知識が…

くどうれいん『うたうおばけ』

歌人くどうれいんさんのエッセイ集。ISBNがついていない『わたしを空腹にしないほうがいい』をやっと手に入れて読んでとても良かったので、今作も見つけた瞬間購入を決めた。 食べ物がテーマの前作と違って周りの人にフォーカスした作品が多かったように思う…

Kaggleの"Intro to SQL"をやってみた

自分用メモ。ドットインストールの動画をさっと眺めたぐらいでSQLを触ったことがなかったが、勉強がてらやってみた。とりあえず無料のものでいい&自分の環境でやるのはめんどくさいので、Kaggleのチュートリアルを使うことにした。 Learn Intro to SQL Tutor…

AtCoderで緑色になったので振り返りつつ数理科学系大学院生に趣味としてオススメする

はじめに 先日のAtCoder Beginner Contest(ABC)168で今年の目標にしていたランク緑色まで到達しました!AtCoder界隈では、色変記事といって、ランクが上がったときに自分が何をしたか振り返り記事を書くようで、多数の良記事があります。私も書こうと思った…

Python実践データ分析100本ノックのノック35で困ったとき

Python 実践データ分析100本ノックのノック35で ValueError: Grouper for 'is_deleted' not 1-dimensional と出て困ったときのメモ。 ぐぐるとどうやら"is_deleted"というカラムがpandasのdataframeの中に重複してできているのが原因らしい。 customer_clust…

AtCoder Beginner Contest 167 D問題 ループ構造を捉える

問題へのリンクはこちら https://atcoder.jp/contests/abc167/tasks/abc167_d 街1からスタートして、N個の街をK回移動していく。K回の間に行かない街もありえる。問題はKが最大10^18と大きいので、愚直に計算していくと間に合わない、ということだ。 計算量…

講談社サイエンテイフィク「これならわかる深層学習入門」読書ノート

瀧雅人著、「これならわかる深層学習入門」の読書ノート。2017年10月20日発行の第1刷を参照している。 https://amzn.to/2ROJK6B 機械学習スタートアップシリーズ これならわかる深層学習入門 (KS情報科学専門書) 作者:瀧 雅人 発売日: 2017/10/21 メディア: …

Pythonをシェルスクリプトライクに使って他のコードを実行する

Qiitaに書けば良いと思うでしょ。僕もそう思う。 参考にさせていただいたサイト。 kyotogeopython.zawawahoge.com subprocessモジュールを使う。osでも良さそうだが、非推奨っぽい?MacOS High Sierra, Pythonのversionは3.6.3。 import subprocess for i in…

『重力波物理の最前線』を読んだ

共立出版の基本法則から読み解く物理学最前線シリーズ。シリーズの中にはたくさんの現代的トピックを扱った書籍があるので是非他もチェックしてほしい。個人的に、このシリーズの書籍は著者によって難易度に少し違いはある。その中で本シリーズの「大学初年…

#今月読みたい専門書技術書

ポストコロナ時代(語感がポストコロニアリズムっぽい)の大学院生を応援するため、#今月読みたい専門書技術書 を開催します。 状況が改善して好きに実験・ロードワーク等々ができるようになった際に研究成果が実を結ぶように、今家の中で集中して研究に役立ち…

『砂糖の世界史」

岩波ジュニア新書の『砂糖の世界史』を読んだ。今もこの記述は正しいのかなあと思いつつ、とても楽しく読めた。 世界システム論的に、砂糖を通じてプランテーションや奴隷、三角貿易、産業革命などが触れられる。また、砂糖が神聖視され、薬としての用法があ…

海外出張時の持ち物リスト

パスポート google map オフラインマップを作る(行ったことある土地でも。1年間で有効期限は切れる) Googleマップで「オフラインマップ」を利用する方法〜ようやく日本対応 予備メガネ ジップロック 買い物バッグ バッテリー Lightning to USB-A USB microB …

結果発表 #今年読んだ一番好きな論文2019

というわけで、今年読んだ一番好きな論文の結果発表を行います! まずは審査員賞から タチコマ賞 (審査員:@antiplastics さん) お米 ヒストンアセチル化と転写開始はどちらが先か? by @kouchocolateさん 講評:序盤のクリスマスパーティの例えや、最後の教科…

やっぱり陽子の半径は小さい?

この記事は この記事は「今年読んだ一番好きな論文2019大人版adevent calendar2019」の23日目の記事です。 adventar.org 学生版もあるので見ていってください。 adventar.org 今回取り上げる論文たち 今回取り上げる論文はこちらになります。 science.scienc…

今年読んだ一番好きな論文2019 開催要項

今年読んだ一番好きな論文 アドベントカレンダー2019 実施要項 2019年に読んだ論文の中で、自分の中で一番インパクトのあった、面白かった論文をアドベントカレンダーに登録した日(12/1-12/25)に紹介してもらうプロジェクト 目的: 大学院生を勇気づけるこ…

結果発表 #今年読んだ一番好きな論文2018

というわけで、皆さまご参加いただきありがとうございました。審査員及び賞を支援してくださった皆さま、また投票してくださった皆さま、どうもありがとうございました! 運営も2年目ということですが、私が忙しく、だいぶ手抜きな運営になってしまいました…

今年読んだ一番好きな論文2018 開催要項

今年読んだ一番好きな論文 アドベントカレンダー2018 実施要項 2018年に読んだ論文の中で、自分の中で一番インパクトのあった、面白かった論文をアドベントカレンダーに登録した日(12/1-12/25)に紹介してもらうプロジェクト 目的: 大学院生を勇気づけるこ…

後記:#今年読んだ一番好きな論文2017

というわけで、皆さま今年読んだ一番好きな論文2017に参加いただきありがとうございました! https://adventar.org/calendars/2468 論文紹介どれも楽しく読みました。ありがとうございます。 発案者かつ去年まで主催者のかえるさんの代打という形でしたが、…

今年読んだ一番好きな論文2017 開催要項

今年読んだ一番好きな論文_アドベントカレンダー2017 実施要項 2017年に読んだ論文の中で、自分の中で一番インパクトのあった、面白かった論文をアドベントカレンダーに登録した日(12/1-12/25)に紹介してもらうプロジェクト 目的: 大学院生を勇気づけるこ…

冷たく,厳しい事実 #今年読んだ一番ショックな論文

というわけで,選考外ですがカレンダーが空いていたのでこの記事を書いてみます. 宇宙物理学者が長らく用いていた仮定が間違いであったことが示されたこの論文です. Statistical ortho-to-para ratio of water desorbed from ice at 10 kelvin | Science …